ニュース!ch列島ナウ

ニュース!ch列島ナウでは、日々の話題や世間を騒がせている様々な耳寄り情報をお伝え致します。
主に(芸能、政治、世界情勢、スポーツ、趣味、緊急速報、おもしろ画像、動画etc)など、様々な分野からの皆様に役立つ興味深い情報を掲載致します。
また、多くの皆様に喜んでいただけるような運営を心がけておりますので、どうぞ、皆様からの情報を宜しくお願い致します。

    カテゴリ:芸能 > 俳優



    1 湛然 ★ :2018/10/29(月) 05:04:38.64 ID:CAP_USER9.net

    10/29(月) 5:00 サンケイスポーツ
    錦戸亮、科捜研の男で月9初主演!ドラマタイトルにびっくり「大丈夫なんですか!?」

     関ジャニ∞の錦戸亮(33)が来年1月7日スタートのフジテレビ系「トレース~科捜研の男~」(月曜後9・0)で月9ドラマに初主演することが28日、分かった。科学捜査研究所(科捜研)の研究員を演じる。同じ科捜研を舞台にしたテレビ朝日系「科捜研の女」は20年続く人気シリーズ。錦戸は「負けないような魅力のある番組になれば」と本家ばりの長寿化に意欲満々だ。

     2019年の月9は、科捜研の女ならぬ科捜研の男で幕開けだ。

     原作は、犯罪現場に残された血痕などの証拠を科学的に鑑定する科学捜査研究所(科捜研)を題材にした古賀慶氏の漫画「トレース~科捜研法医研究員の追想~」。科捜研の元研究員である古賀氏が、実際に起きた事件や経験をベースに描く本格科捜研サスペンスだ。

     錦戸は、主人公の科捜研法医研究員・真野役。「鑑定結果こそが真実」を信念に、高い鑑定技術と独自の着眼点を持つ男で、常に冷静沈着。新人法医研究員(新木優子、24)やベテラン刑事(船越英一郎、58)とタッグを組み、一話完結で難事件を解決に導いていく。

     錦戸の月9出演は、11年7月期「全開ガール」以来7年半ぶり。主演は初めてで「すごくうれしい。毎週月曜日を楽しみにしてくれるよう、一生懸命頑張ります」と気合十分だ。

     科捜研を題材にしたドラマといえば、女優の沢口靖子(53)が主演し、1999年から続くテレ朝系の大人気シリーズ「科捜研の女」が有名。「トレース~科捜研の男~」のドラマタイトルに錦戸は「大丈夫なんですか!?」と思わず苦笑い。「対抗したいわけではない」と謙遜しながらも、「負けないような魅力のある番組になれば」と本家のようなシリーズ化にも色気を見せる。

     「科捜研の女」は第18シーズンが今月から放送中(木曜後8・0)で、18日の第1話の平均視聴率は13・4%を記録と、根強い人気を誇る。その本家は通例、10月から半年間、放送されており、局をまたいだコラボもあるかも!?


    左から船越、錦戸、新木の「科捜研の男」トリオ。本家に負けない活躍を誓った

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181029-00000502-sanspo-ent


    【【ドラマ】【錦戸亮】“科捜研の男”で【月9】初主演!ドラマタイトルにびっくり「大丈夫なんですか!?」】の続きを読む



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/10/28(日) 09:18:10.909 ID:4WaHZ7CZa.net

    作品に出てくるとしみけんの絡みのとこは飛ばすよな


    【【注目】【しみけん】とかいう心技体トップクラスの男!】の続きを読む



    1 名無し募集中。。。 :2018/10/28(日) 03:14:47.12 0.net


    (出典 bunshun.jp)


    元モーニング娘。の田中れいなが舞台俳優平野良と焼肉抱擁デート
    https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1540646071/
    ※前スレ
    元モーニング娘。の田中れいなが舞台俳優平野良と焼肉抱擁デート 2おつかれいな
    http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1540655079/


    【【速報】元モーニング娘!【田中れいな】が舞台俳優【平野良】と焼肉抱擁デート!】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/10/25(木) 21:04:42.70 ID:CAP_USER9.net

     俳優の田中圭(34)が「東京ドラマアウォード2018」で、主演ドラマのテレビ朝日「おっさんずラブ」(18年4月クール)で主演男優賞を受賞し、
    25日に都内で行われた授賞式に出席した。

     田中は受賞について「嬉しいです。自分が個人的に賞をいただくことが今年までなくて、いつかもらえたらいいなと思っていたんですけど、まさか助演の前に
    主演をいただけるなんて夢にも思っていなかったです。『おっさんずラブ』のキャスト・スタッフみんなが僕にくれた賞だと思っているので、堂々といただきます」と笑顔。
    この作品をきっかけに大ブレークを果たしたが、変化について聞かれ、「今までオフだった日が取材デーだったり、オフが減ったり、密着されたり、
    取材が増えました。(僕自身は)あまり変わってないです」と充実感をのぞかせた。

     「おっさんずラブ」はSNSでの反響が大きな話題を呼んだ。田中は「1話の完成した作品を見て、凄く面白くて、現場でも手応えを感じていた。でも、
    1話の数字が(視聴率)2・9%だった。数字的には良くないので、監督もプロデュサーも落ち込んで僕に謝ってきたんですけど、1話を見て、物凄い面白かったから
    『全然気にすることないよ、逆にやめて急に』って(思った)。数字を取りにいこうと思って、連ドラにするんだったら、まずタイトルはおっさんずラブじゃねえと
    言ったのを覚えている」と笑わせつつ、「僕たちがブレずに、自分たちが楽しいと思ったことをやり続けようと思った。最後まで数字的には跳ねることはなかったんですけど、
    その分、思いが届いた人がたくさんいて、視聴率で見えないものを確かにあるというのは1つある」と熱く語った。

     さらに「数字が良くてドラマの現場の指揮が上がることに越したことはないんですけど、数字にとらわれず、自分たちが面白いと思う作品を作ってきたのが日本のドラマだと思う。
    今はオリジナルで書いてくださる方も少ないので、オリジナルの楽しさだったり、みんなが作りたいものを『おっさんずラブ』という形で届いてくれた。たぶん今回、
    グランプリを取って、史上最低の視聴率で獲ったと思う。それでも、逆に誇れる」と熱く語った。

     「おっさんずラブ」という作品について「スタートになりました」と笑った田中。「主演でやることがほとんどなくて、単発から僕と(吉田)鋼太郎さんで
    連ドラになる時に主演でやらせてもらって、連ドラからスタートだったら僕が主演ではなかったと思う。18年の集大成だと思ってやったんですけど、
    『まだまだこういう現場作れるんだ』とか、『まだまだ楽しいことがこの先ありそうだな』とか、『もっといい現場に会いたいな』とか、いろんな感情が生まれてきた。
    集大成だと思って挑んだけど、スタートにすぎなかった。『おっさんずラブ』以上のものをやらないとしょうがない」と前を向いた。

    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/25/kiji/20181025s00041000354000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【芸能】【田中圭】 「おっさんずラブ」での主演男優賞に自信「史上最低の視聴率で獲った。逆に誇れる」!】の続きを読む



    1 朝一から閉店までφ ★ :2018/09/27(木) 22:33:07.33 ID:CAP_USER9.net

    2018-09-27 22:28
     テレビ朝日系ドラマ「相棒」シリーズの大木長十郎刑事役などで知られる俳優の志水正義(しみず・せいぎ)さんが27日、60歳で亡くなった。同日、志水さんのフェイスブックで伝えられた。

     フェイスブックでは「みなさまへ 本日 9月27日、志水正義は永眠いたしました」とつづり「ありきたりな表現ではありますが、眠るように安らかに旅立ちました。生前、みなさまには大変お世話になり、本当にありがとうございました。お礼を申し上げても足りないくらいです」と報告。

     また「通夜・告別式は執り行いますが、フェイスブックでの報告は控えさせていただきます。応援、本当にありがとうございました」と伝えている。

     志水さんは今年7月、ステージ4のすい臓がんで肝臓に転移していることをフェイスブックで公表し、闘病を続けていた。



    https://www.oricon.co.jp/news/2120394/full/
    (最終更新:2018-09-27 22:28)


    【【緊急】【速報】ショックです・・・名俳優【志水正義】さん! 死去 60歳 「相棒」大木刑事役!】の続きを読む

    このページのトップヘ