ニュース!ch列島ナウ

ニュース!ch列島ナウでは、日々の話題や世間を騒がせている様々な耳寄り情報をお伝え致します。
主に(芸能、政治、世界情勢、スポーツ、趣味、緊急速報、おもしろ画像、動画etc)など、様々な分野からの皆様に役立つ興味深い情報を掲載致します。
また、多くの皆様に喜んでいただけるような運営を心がけておりますので、どうぞ、皆様からの情報を宜しくお願い致します。

    カテゴリ:芸能 > アスリート



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/08/10(土) 06:19:37.86 ID:MhXsnHZf9.net

    大坂が世界1位に復帰だ! 女子テニスで、世界2位の大坂なおみ(21=日清食品)が、8月12日に発表予定の最新世界ランキングで1位に復帰することが確定した。

    出場しているロジャーズカップ(カナダ・トロント)で、現1位のバーティ(オーストラリア)が初戦で敗退。1位復帰を争っていた同3位のKa・プリスコバ(チェコ)が準々決勝で敗れたため、大坂の準々決勝対S・ウィリアムズ(米国)戦の結果を待たずに、大坂の1位復帰が決まった。

    大坂は、1月の全豪で優勝し、1月28日にアジア選手初のシングルス世界1位になった。しかし、全仏3回戦敗退などが響き、6月24日に2位に転落していた。


    8/10(土) 6:06配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-08100029-nksports-spo


    【【テニス】【大坂なおみ】 最新世界ランキングで1位に復帰確定!】の続きを読む



    1 豆次郎 ★ :2019/07/15(月) 04:07:52.48 ID:OMUEX8se9.net

    7/15(月) 3:08配信
    ジョコ* 死闘制しV5、崖っぷちからフェデラー撃破<ウィンブルドン>

    テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は14日、男子シングルス決勝が行われ、第1シードのN・ジョコ*(セルビア)が第2シードのR・フェデラー(スイス)を7-6 (7-5), 1-6, 7-6 (7-4), 4-6, 13-12 (7-3)のフルセットで破り、2年連続5度目の優勝を果たした。


    決勝戦、序盤から両者一歩も譲らず第1セットはタイブレークへ突入。ジョコ*はフェデラーとの激しいラリー戦の末に終盤でポイントを連取し、このセットを先取する。

    第2セットに入ると、ファーストサービスが入った時のポイント獲得率が100パーセントのフェデラーに圧倒される。さらに3度のブレークを許して、セットカウント1-1となる。

    第3セット、ジョコ*は第10ゲームでフェデラーにセットポイントを握られるピンチを迎えるも、これをしのいで再びタイブレークへ。高い集中力を保ったジョコ*がこのセットを取り、勝利へ王手をかける。

    第4セット、ジョコ*はゲームカウント2-5とリードを許すと挽回できず、ファイナルセットへ突入。

    その後、息を吹き返したジョコ*が第6ゲームで最後パッシングショットを決めて先にブレークするもフェデラーに反撃を許し、第16ゲームでは2本のチャンピオンシップポイントを握られ崖っぷちに追い込まれる。

    しかし、このピンチをしのぐとタイブレークの末に4時間半を超える死闘を制した。

    一方、敗れたフェデラーは2017年以来2年ぶり9度目の優勝とはならなかった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00010002-tennisnet-spo

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ★1がたった時間:2019/07/15(月) 03:08:05.09
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563127685/


    【【テニス】【ジョコビッチ】!2年連続5回目の【ウィンブルドン】優勝🏆! フェデラーをフルセットの末に下す!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/01(月) 02:30:55.31 ID:hHMN98Ya9.net

    お笑いタレントの千原ジュニア(45)が30日放送のフジテレビ系「ジャンクSPORTS 師匠と弟子SP」(日曜・後7時)に出演。
    プロボクシングWBA、IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(26)=大橋=の強さを絶賛した。

    井上は現在、プロ6戦目で獲得したWBC世界ライトフライ級をはじめ、WBO世界スーパーフライ級、WBA&IBF世界バンタム級王座と、
    権威ある米専門誌「リングマガジン」の認定ベルトを保持し、日本人初の快挙となる世界ベルトの“コンプリート”を達成している。

    番組に現役時代に“150年に1人の天才”と称されていた師匠の大橋秀行会長と出演した井上。ジュニアは「井上選手が現役で試合をしているところを目撃できるのは奇跡。
    本当に日本の宝です」と賛辞を贈った、井上のKO集を振り返って「本当に(井上選手が)強すぎて、相手が弱く見える。
    大橋会長も150年に1人の天才と言われていましたけど、井上選手が出てきたことによって、40年に1人の天才になっている」と指摘した。

    井上は最近1年間の試合で、歴戦の王者と対戦。マクドネル戦1回1分52秒TKO、パヤノ戦1回1分10秒TKO、ロドリゲス戦2回4分19秒TKOと3試合で計7分21秒と圧倒的な強さを示した。

    ジュニアは「1年間で7分ちょいしか仕事をしていない。(強すぎて)対戦相手も嫌がっているでしょうけど、一番嫌がっているのはラウンドガール。
    きれいに髪の毛して、化粧して体を絞って、全然、出してもらえない。出番がない」とスタジオを笑わせた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00000205-sph-fight
    6/30(日) 20:05配信


    【【芸能】千原ジュニア、「強すぎる」【井上尚弥】の“被害者”指摘「一番嫌がっているのは…」!?】の続きを読む



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/06/21(金) 05:14:51.59 ID:wvG5H3Vz9.net

    2019年6月21日 0時28分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190621/k10011962771000.html

    テニスの女子シングルス、世界ランキング1位の大坂なおみ選手が、20日、四大大会のウィンブルドン選手権の前哨戦として出場したツアー大会の2回戦で、カザフスタンの選手にセットカウント0対2で敗れ、準々決勝進出はなりませんでした。

    大坂選手は、イギリスのバーミンガムで行われている今シーズン最初の芝のコートの大会の2回戦で、世界43位、カザフスタンのユリア・プティンツェバ選手と対戦しました。

    大坂選手は第1セット、集中力を欠いたプレーが目立ち、ショットでミスが相次いだことに加え、相手の強烈なサーブにも苦しんで2-6で落としました。

    第2セットは、サイドライン際を狙ったショットが決まり始め、第3ゲームから第5ゲームまで3ゲーム連続で取りました。

    しかし、その後は、ラリーの中で動き回って粘り強く対応する相手に対して先にミスを重ね、流れを引き戻すことができずに3ー6で落としました。

    大坂選手は、セットカウント0対2で格下の選手に敗れ、準々決勝進出はなりませんでした。


    【【テニス】【大坂なおみ】 格下の選手に2回戦で敗退!ウィンブルドン前哨戦】の続きを読む



    1 muffin ★ :2019/06/19(水) 13:04:20.63 ID:TiFU/zZU9.net

    https://www.fnn.jp/posts/00419490CX/201906191155_CX_CX
    6/19(水) 11:55配信

    これまで薬物事件で複数回逮捕され、実刑判決を受けた元オリンピック体操選手の岡崎聡子被告が、覚醒剤を使ったとして、逮捕・起訴されていたことがわかった。

    元オリンピック体操選手の岡崎聡子被告は、2019年4月下旬、落とし物をしたとして東京・杉並区内の警視庁の交番を訪れた際、様子がおかしかったことから、警察官が調べたところ、覚醒剤を使っていたことが発覚したため、緊急逮捕された。

    岡崎被告はその後、起訴され、現在は勾留中。

    岡崎被告は、モントリオールオリンピックの体操日本代表だったが、これまでに覚醒剤などの薬物事件で複数回逮捕されていて、実刑判決を受けていた。

    ソースに動画があります


    【【体操】 【岡崎聡子】元選手!逮捕・起訴 覚醒剤使用でまた!?】の続きを読む

    このページのトップヘ